子育て

【3兄弟ママのイチ押し】買ってよかったおもちゃ・育児用品7選 0、1、2歳児編

この記事は、3兄弟のママが「買ってよかった!」と思う0,1,2児におすすめのおもちゃや育児用品を7点紹介しています。

こちらが一覧表です。

用品 おすすめポイント 使える年齢
チェーンリングと花はじき 指の動き上達 0歳~
オーボール 赤ちゃんがよく遊ぶ! 0歳~
プラステン 集中力UP 0歳~
ブリオの列車 想像力UP 1歳~
レゴブロック 想像力UP 1歳~
キックバイク 遊びながら自転車の練習 2歳~
机とイス イスに座る習慣づけ 1歳~

用品を選んだ基準は、子どもが集中して取り組んだり、後々子どもの成長を見てコストパフォーマンスが良いものです!

それから、おもちゃに関しては「細かい指の動き」が必要なものを選んでいます。

(脳の発達が良くなるように、願いを込めて…)

この記事は、こんな人におすすめです!

  • 子どもの誕生日やお祝いになにを買ってよいか迷っている人
  • 子どもにウケがいいおもちゃや用品を知りたい人
  • 細かく指を使うおもちゃはどんなものがあるか知りたい人

【チェーンリングと花はじき】 いつの時代も愛されるおもちゃ

昔懐かしい感じのするママも多いのではないでしょうか?

チェーンリングと花はじきの組み合わせで、おままごとや首飾り、いろんな遊びができます。

男の子でも案外、意味不明に首に付けたり、おままごと遊びもやりますよ。

赤ちゃんもジャラジャラした音を出して楽しく遊べます。

三男は生後4か月ごろから、もしゃもしゃ口の中に入れるのが大ブーム。

まきもあ
まきもあ
つなげておけば、誤飲の心配なし!

赤ちゃんの首に引っかからないように気を付けましょう

【オーボール】 これさえあれば赤ちゃんご機嫌

本当に赤ちゃんはオーボールが大好き。

カミカミしたり、振り回したり、本当に真剣に遊んでくれて、ママ大助かりなおもちゃです。

ベビーカーにつけているのもよく見かけます。

口に入れなくなってからも、普通のボール代わりに使えるし、当たってもあまり痛くないのがうれしいですね。

【プラステン】 おもちゃ?そろばん?使い方は無限大

インテリアとしても素敵なプラステン。

色んな使い方ができて、長く使えるおもちゃです。

赤ちゃんには、紐でつなげてカミカミできるようにしたり、

1歳半ごろからは、パチンパチン落としたり、紐通しをしたりして遊べ指先を動かす練習にもなります。

数字と色のさいころが入っているので、もっと大きくなってから使い方を工夫して楽しめますよ。

【ブリオ】 電車好きならコレ!

うちにあるおもちゃで一番遊ばれているのは、間違いなくこのブリオの列車です!

木製のレールと電車で見た目もかわいいです。

電池式ではないので、子どもが自分で電車を押して遊びます。

磁石式の連結部分が途切れないよう押したり引いたりするので、指先の訓練にもなります。

木製レールの良いところは、プラスチック製のものと違い、少しレールの部品が足りなかったりズレていても、なんとか一周の形になってくれるところです。

長男(今は5歳)は、かなり早い段階から、自力で線路を一周作って遊んでいました。

息子たちはプラレールも好きですが、動かさないのに勝手に動くおもちゃはどうかなぁ…と思い、自宅にはブリオを置きました。

プラレールは実家にあり、帰省した時に遊んでいます。

ブリオの新しい車両には、電池で動くタイプもあります

【レゴブロック】 ブロック遊びの鉄板

大きめなサイズのレゴは、1歳から長く遊べるのでおすすめです。

始めはただまっすぐ積み上げたり、平たく並べたりするところから。

子どもが成長すると、家など立体的なものや、複雑な建物を作ったりします。

このボードがあると、安定するし便利です。

小さいほうのレゴの対象年齢は7歳からです。

長男(5歳)の保育園には小さなレゴが置いてあり、園ではそちらで遊んだりしますが、まだまだこちらの大きめサイズのレゴも楽しい様子。

ブリオの電車と組み合わせて、街をつくり、お話しながら遊んでいます。

【キックバイク】 練習なしで自転車に乗れる!

体格にもよりますが、2歳ごろから遊べます。

乗り始めて1カ月ほど練習すれば、スイスイ蹴って走らせることができますよ。

長男(5歳)は、2歳の誕生日にもらいましたが、小ぶりなため当初は足がつきませんでした。

ですが、2歳半で乗り始めてからは、毎日乗り廻し、かなりぼろぼろになるまで遊び倒しました。

そして、5歳になり自転車の練習を始めると、30分で自転車がスイスイ乗れるようになりました。

彼の運動神経がバツグンに良いわけではないです!

間違いなくこのキックバイクのおかげです。

机とイス あると便利!習慣付けの第一歩

机とイスって赤ちゃんに与えるには少し早いと思われがちですが、1歳の誕生日に「将来机に向かう習慣のもとになれば…」と思い、購入しました。

知育とはいきませんが、シール貼りや簡単な工作をするときに便利です。

自宅には、座ると座面がぷーっとなるイスもありますが、こちらの椅子の方がはるかに安定感があります。

なので、子どもが運ぶには少し重たいですが、むやみに運べない分怪我につながらないので、その点は良かったと感じています。

3兄弟ママの買ってよかったもの【まとめ】

わたしがこの5年間で、3兄弟の子育てをしてきて買ってよかったなぁと思う用品・おもちゃ7選をまとめます。

  • チェーンリングと花はじき
  • オーボール
  • プラステン
  • ブリオ
  • レゴブロック
  • キックバイク
  • 机とイス

まきもあ
まきもあ
みなさんのおもちゃや用品選びの参考になれば嬉しいよ!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ABOUT ME
まきもあ
まきもあ
このブログでは、こんな記事を書いています ☆子育て情報(子どもと暮らす/お出かけ情報) ☆子ども英語(DWE/英語グッズ/おうち英語のコツ) ☆大人英語(TOEIC900までの道/) ☆お金(日本株/IPO投資/オフショア投資) ☆お家(注文住宅/間取り/自然素材の家) ☆ナチュラルライフ(無添加/オーガニックグッズ)